Category: ガジェット

【ネットワークエンジニアが解説】ネットが遅い時にはどこを確認する?(2):アクセスポイントおすすめ紹介

 自宅でスマートフォンやパソコンでネットサーフィン、ゲーム、動画等を楽しむ際に遅い、接続が切れるなど動画を安定して見られないと感じたことはないでしょうか?安定した通信品質を保つためのポイント、無線の安定化や高速化の機能について前回の記事で紹介しました。 今回は実際にどのような機種を使用すれば安定した通信品質を享受できるのか、またコスパの良好なおすすめ機種を価格帯毎に紹介したいと思います。

【ネットワークエンジニアが解説】ネットが遅い時にはどこを確認する?(1):確認のポイントを説明

 自宅でスマートフォンやパソコンでネットサーフィン、ゲーム、動画等を楽しむ際に遅い、接続が切れるなど動画を安定して見られないと感じたことはないでしょうか?安定した通信品質を保つためには以下の4つが大切です。帯域の確保できたネット回線(Nuro光の2G回線等) 広い家の場合は無線LANアクセスポイント、ネットワーク機器間の通信帯域(無線間の中継機能とデュアルバンド対応、有線接続等) 無線LANアクセスポイントの使用できる通信手法、機能(11ac、11ax、MU-MIMO、ビームフォーミング等) 周辺の無線の干渉有無と無線のチャンネル設定(160MHzのチャネルボンディング)

Follow us

1ファンいいね
6フォロワーフォロー
89フォロワーフォロー
4,215フォロワーフォロー
0SubscribersSubscribe

Archive

Most Popular

Synology DS220j DS220+の比較・レビュー

SynologyのエントリーモデルのDS220jとDS220+が発売され、2020年モデルもある程度そろってきました。 DS220はエントリークラス、DS220+はフラッグシップモデルとなりますが、違いはどこにあるか調査しました。

Synology DS220j レビュー【エントリーモデル後継機】

SynologyのエントリーモデルのDS218jの後継機が発売されたので、改善点と問題点をまとめています。 簡単にまとめると大変コスパのよいエントリーモデルのNASを踏襲した機能向上が行われており、上位機種とのスペックを要求する機能の差別化はそのままです。

Synology DS220+と他DS+シリーズ3種の比較・レビュー

SynologyのDS220+、DS420+、DS720+、DS920+の2ベイと4ベイのDS+シリーズが4機種の後継機が5月20日に発売されました。DS+シリーズ4種のスペックについて比較していますので、購入時の参考にしてみてください。

Windows10のHyper-V環境へのCentOS 8のインストール方法

この投稿では検索にてHyper-V環境へのCentOS8インストールを見に来てくれた方がいたので、CentOS7だけでなく、Windows 10上のHyper-V環境へのCentOS 8.1のインストール方法についても今回投稿します。

Synology DS420j DS420+ DS920+の比較・レビュー

Synologyのエントリーモデルの4ドライブベイであるDS420jとDS420+、DS920+が発売され、2020年モデルもある程度そろってきました。DS420はエントリークラス、DS420+、DS920+はフラッグシップモデルとなりますが、どのような違いがあるか調査しました。