Synology DS220j レビュー【エントリーモデル後継機】

UMilCL
UMilCL
SynologyのエントリーモデルのDS218jの後継機が発売されたので、改善点と問題点をまとめています。
簡単にまとめると大変コスパのよいエントリーモデルのNASを踏襲した機能向上が行われており、上位機種とのスペックを要求する機能の差別化はそのままです。

Synology DS220j とは?

Synology DS220jの外観図

 複数のパソコンやスマートフォンから写真や動画等のファイルを同期し、家中、また外からファイルを閲覧するための最高のNASです。

 機能としてはSynology DS218jとあまり差はないため、以下の記事を参考にしてください。

アプリ

アプリとしてはSynology純正のアプリとサードパーティ製のアプリが提供されています。

Synology製

Synology製のアプリで主なものは、Synology NASをCloudのように活用できる「File Station」、「Photo Station」、「Video Station」、「Moments」等があり、またメディア関係は「メディアサーバー」、「iTunes Server」などがあります。

また「VPNサーバー」や「プロキシサーバー」、「Webサーバー」などのアプリもあり、無料ドメインも提供されているため、自宅でサーバーを簡単に構築可能です。

Diskstation アプリリスト1

サードパーティー製

サードパーティー製ではDB関係や「WordPress」、開発用の「PHP」、「Ruby」、「Python」、「Git」等様々なアプリが提供されています。

Diskstation アプリリスト2

DS220jの改善点と問題点

 以下の特徴で詳細は記載しますが、DS218jからの改善点と改善して欲しかった問題点について記載します。

改善点

  1. CPUがRealtek RTD1296クアッドコア1.4GHzにメモリもDDR4 RAM 512MBに処理能力向上
  2. 容量の上限が15TBに増加

問題点

  1. メモリの容量については512MBから変化なく、高性能を要求するアプリが使用不可
  2. ホームサーバーやアプリを複数使用する場合にメモリが不足する

Synology DS220j の特徴

DS218jからCPU、DDR4メモリの強化によってネットワーク書き込み速度は向上しましたが、一方でメモリの量は512MBのままであり、画像の分類等の高性能を要求するアプリケーションを活用するのに十分ではありません。

つまりNASとしての性能は向上していますが、Synologyのおすすめポイントであるホームサーバーや優秀なアプリケーションという部分においてはインストールできないものが多く、あまり変化していません。そのためSynologyユーザーとしてはメモリ1GBにし、上位機能を開放して欲しかったところではあります。

使用できないアプリの機能の例としては「Moments」などの自動タグ機能です。人物や場所については自動判定し、分類してくれます。一方で食べ物や建物のような分類タグを上位機種では自動で振ってくれますが、DS220jではマシンスペックが低いため、提供されていません。

Synology Moments

しかしながらSynology DS220jは、ホームサーバーまたは小規模ビジネスサーバーを必要とするすべてのユーザーの出発点となりうる入門機としては大変おすすめです。

デュアルディスクドライブを搭載しており、ミラーリングなどの冗長化機能を備え、また写真やファイルをクラウドサービスのように家の外からでも閲覧可能であり、VPN、プロキシ等のホームサーバー機能についても備えています。

また、安価なNASキットを選択する人にとって、Synology DS218jはこの2年間で最もおすすめの選択肢でした。

新しいDS220jにより、Synologyは現在のDS218jとほぼ同じ価格で高性能のNASを提供することにより、市場シェアを維持しようとしています。

DS220j のスペック

製品名Synology DiskStation DS220j
対応ストレージ3.5/2.5インチ SATAドライブ×2
対応RAIDレベルSynology Hybrid RAID、Basic、JBOD、RAID 0、RAID 1
転送速度読込 112MB/s以上、書込 112MB/s以上
CPURealtek RTD1296 1.4GHz クアッドコア
メモリー512MB DDR4
インターフェースUSB 3.0×2
イーサネットギガビットイーサネット
冷却ファン92mmファン
対応IPカメラ数最大12台(2台分の無料カメラライセンス付き)
IPカメラ対応フレームレート(H.264)360fps 720p(1280×720)
ネットワークプロトコルCIFS、AFP、NFS、FTP、WebDAV、CalDAV、iSCSI、Telnet、SSH、SNMP、VPN
最大ユーザーアカウント数1024
最大同時接続数100
(CIFS、FTP、AFP)
サイズ100(W)×225.5(D)×165(H)mm
本体重量(ドライブ除く)0.88Kg

最後に

 Synology DS220jはNASの入門機を求めている方にはおすすめのNASキットであると言えます。ただバリバリNASを使用したい、ホームサーバーとしても使いたいという方にはさらに上位機種であるDS220+をおすすめします。

【NASキット】Synology DiskStation DS220j [2ベイ / クアッドコアCPU搭載 / 512MBメモリ搭載]
こちらの商品にはHDDの付属はござません。別途HDDをご用意ください。 メーカー型番:DS220j CPU/メモリ:Realtek Quad-core 1.4GHz(64bit) 512MBメモリ HDDベイ:2ベイ(SATA) 直感的で使いやすい専用OS Disk Station Manager
【NASキット】Synology DiskStation DS420j [4ベイ / クアッドCPU搭載 / 1GBメモリ搭載]
こちらの商品にはHDDの付属はござません。別途HDDをご用意ください。 メーカー型番: DS420j CPU/メモリ: Realtek Quad-core 1.4GHz(64bit) 1GBメモリ HDDベイ: 4ベイ(SATA) 豊富な各種モバイル用アプリ 直感的で使いやすい専用OS Disk Station Manager 外部から簡単にNAS接続できるクイックコネクト機能 メーカー保証期間: 2年間

DS220+などのDS+シリーズ4機種の比較を以下の記事をしていますので、こちらも併せてチェックしてみてください。

UMilCLhttps://umilcl.com
兼業ブロガー。メインは大手製造業システム企画・設計・プロジェクト管理。工場のプロセス制御が主な業務。 得意分野: プロセス制御と統計、機械学習、画像処理、システム技術 保有資格: プロジェクトマネージャー、情報処理安全確保支援士、ネットワークスペシャリスト、応用情報処理、第一種衛生管理者

Similar Articles

Comments

返事を書く

コメントを入力してください!
ここに名前を入力してください

Follow US

1ファンいいね
6フォロワーフォロー
89フォロワーフォロー
4,242フォロワーフォロー
0SubscribersSubscribe

Archive

Most Popular

Synology DS220j DS220+の比較・レビュー

SynologyのエントリーモデルのDS220jとDS220+が発売され、2020年モデルもある程度そろってきました。 DS220はエントリークラス、DS220+はフラッグシップモデルとなりますが、違いはどこにあるか調査しました。

Synology DS220j レビュー【エントリーモデル後継機】

SynologyのエントリーモデルのDS218jの後継機が発売されたので、改善点と問題点をまとめています。 簡単にまとめると大変コスパのよいエントリーモデルのNASを踏襲した機能向上が行われており、上位機種とのスペックを要求する機能の差別化はそのままです。

Synology DS220+と他DS+シリーズ3種の比較・レビュー

SynologyのDS220+、DS420+、DS720+、DS920+の2ベイと4ベイのDS+シリーズが4機種の後継機が5月20日に発売されました。DS+シリーズ4種のスペックについて比較していますので、購入時の参考にしてみてください。

Windows10のHyper-V環境へのCentOS 8のインストール方法

この投稿では検索にてHyper-V環境へのCentOS8インストールを見に来てくれた方がいたので、CentOS7だけでなく、Windows 10上のHyper-V環境へのCentOS 8.1のインストール方法についても今回投稿します。

【2020年1月】子育て中ママが端末購入するならOPPO Reno A【購入後レビュー有】

妻のスマホ(Google Pixel 3a)が購入から5か月で子供の手により水没したので、防水性能の高い楽天モバイルより発売されているOppoのおすすめの最新機種「OPPO Reno A」の購入を検討した内容を紹介します。