【2020年2月】MVNO(格安SIM・スマホ)のキャリア、スマホはどこがおすすめか?【厳選3社】

皆さんの携帯電話はMVMOや格安スマホが少しずつ流行ってきていますが、以下のデータで示されるように大手キャリア3社(Docomo、softbank、au)が79.1%であり、まだまだ大手キャリア3社を使っている方が大半のようです。そして消費増税や端末分離プランに移行時のタイミングで調査された変更時なかった理由としては安いプランがないと思っているや調べるのが面倒だったという理由が続いている。そして一番多い理由としては気にしていないが驚異の37%である。

メインで利用している通信サービス
出典:MMD研究所
消費増税や端末分離プラン施行前に何も実行しなかった理由
出典:MMD研究所

1.MVNOに変更すべき理由

 この理由をかみ砕くと自分でサイト等で調べない限りどのようなプランがあるか、わからないため安いプランを知らず、また調べるのも大変だったり、時間がないという理由であると思います。また気にしていない方は速度が遅くなるなど自分にMVNOは合わないと感じている方が含まれているかと思います。
 上記の理由の「気にしていない」の中でキャリアに「帯域が広く、通信速度が速い」、「大容量まで対応したプランがある」をモバイル環境でも求めている方はMVNOより、大手キャリアがおすすめかと思います。
 しかしながらアンケート結果からは大手キャリアのユーザーの内半数程度は変えたいけどわからないという主旨の理由が占めています。以下の記載のように大手キャリアは8000円程度の月額使用料が必要となります。年間では9万6千円にもなります。私はbiglobeの通話回線を夫婦でそれぞれ、line mobileのデータsim1つを使用していますが、私の月額使用料は平均月額1500円以下で端末は一括35000円で大体2年使用するため、約月3000円で使用できています。私のように自分に合ったプランを選択し、端末も必要とする機能を持った端末をネットで購入することで、スマホ本体含めても3000円以下、つまり年間6万円/人のコストダウンが可能となります。
 私がline mobileとbiglobeを合計2年以上使っていて気づいたことはやはりキャリア選択を間違わなければ、動画等も遅延するのはアクアスが集中する昼間ぐらいであり、その他の時間は特に今までの大手キャリアより少し読み込みが遅いかな程度でしかありません。つまり大手キャリアを使っていて大容量で完全なるストレスフリー(常時遅延なし)で通信がしたいと考えている方以外は年間6万円を無駄に大手キャリアに支払っていることになります。

平均月額料金 2016-2019年
出典:MMD研究所
通信会社に支払っている月額料金
出典:MMD研究所
通信会社に支払っている月額料金
出典:MMD研究所

2.MVNOへの変更方法とその考え方

 本記事では大手キャリアの方に2020年1月時点で私のおすすめするプランと機種を紹介し、またフローに従ってどれがおすすめかの判断用にフローチャートを提示します。フローチャートでのキャリア決定後は実際に大手キャリアからMVNOへの移行方法、現在の端末をそのまま使う場合はそのキャリアの通信網を使用しているMVNOキャリアを使用するか、SIMロック解除を大手キャリアのサイトにて行う方法、そしてAPNの設定方法を記載する。 以下の表は私のおすすめのMVNOキャリアとなる。この中からプラン選択を行う。

キャリアbiglobeline mobileUQ mobile
タイプDocomo
AU
Docomo
Softbank
AU
AU
音声通話3GB1,600円1,690円1980円
5GB-2,220円-
6GB2,150円--
オプション3分かけ放題600円--
10分かけ放題830円880円700円
通話パック60600円-500円
通話パック90830円--
エンタメフリー480円--
主なエンタメ対象YouTube
AbemaTV
U-NEXT
Google Play Music
YouTube Music
Apple Music
Spotify
Amazon Music
Line
Twitter
Facebook
Instagram
Twitter
Facebook
割引初期費用3,394円値引き
3カ月間 800円/月値引き
5カ月間 基本料金半額-

 以下の通信網のタイプ選択にて「既存のキャリア系の通信網」となった方はdocomo系ならdocomo系、AU系ならAU系、Softbank系ならSoftbank系で選択してください。また「Simフリー」となった方はdocomo系、AU系、Softbank系どの通信網でも対応可能なため、ドコモか、速度優先ならAU、Softbank系をのSimを選択してください。

通信網のタイプ選択

MVNOのキャリア選択は以下のフローに従って選んでみてください。赤いハッチングをしている箇所は私のおすすめのプランとなります。現在では格安SIMでも動画フリープランもあり、動画を見る方でも問題なく使用できるようになってきています。家に無線がある方は3GB、ない方は5GBくらいがおすすめです。SNSや動画視聴を長時間利用される方はエンタメフリーやコミュニケーションプラン等のオプションをつけてください。 また携帯から頻繁に発信をされる方は60分の無料通話や毎回5分の通話無料をつけておくと安価になります。今回おすすめしているキャリアは大体オプションでありますので参考にしてください。

MVNOキャリア選択1
MVNOキャリア選択2
MVNOキャリア選択13

 下記の表には上記フローチャートの対象の主なMVNOキャリアにて通信速度が速いおすすめなキャリアを記載してます。 しかしながら、MVNOは細いホースで皆なが水を使っているようなものなので、使う人が増えると通信速度が落ちることもあります。その時はまた通信速度をチェックして、キャリアを変えると割引等あっておすすめです。 以下サイトを見て上位のMVNOキャリアを使いましょう。
※格安SIMを使用する場合の注意事項としてはキャリアメールは使用できなくなります。しかしながら、ショートメール(電話番号でのメッセージ送信)やGmailを代わりに使います。

3.スマホ端末の選択について

 次に端末の選択方法です。端末は本当のフラッグシップを使いたい場合は大手キャリアの方がおすすめですが、最近はスマホのスペックもミドルシップでもなんの問題もないぐらい性能が上がっており、私が後日、皆さんの必要な機能毎におすすめスマホを記載しておきますので、参考にして購入してください。今のところコスパ最高のおすすめは断然OPPOです。

4.MNP手続きとAPN設定について

 続いてキャリアからの転出MNP手続きと次の端末の設定方法を以下に記載します。 キャリアからの転出は以下表の各サイトからMNPの番号を取得します。期間は15日間なので、端末購入直前くらいに申請してください。また営業時間があるため、表記載の時間帯にて電話等してください。
 MNP時には自動的に元回線は解約になります。その際にはMNP転出手数料がキャリア毎の契約で記載された金額発生するため、注意してください。 MNP番号取得後、MVNOのサイトにて番号引き継ぎにて契約をしてください。

キャリア電話番号Webサイト
NTT docomo151(docomo携帯電話から)
または0120-800-000(一般電話などから)
【午前9時~午後8時】
■携帯電話(ケータイ)【午前9時~午後21時半】
[i-menu]→[料金&お申し込み・設定]→
■スマートフォン・パソコン【午前9時~午後21時半】
My docomo(www.mydocomo.com)
au0077-75470
【午前9時~午後8時】
■携帯電話(ケータイ)【午前9時~午後8時】
[Ezweb TOP]→[auお客様サポート]→
[申し込む/変更する]→
[携帯電話番号ポータビリティ(MNP)]
■スマートフォン・パソコン【午前9時~午後8時】
[My au TOP]→[スマートフォン・携帯電話]→
[ご契約内容/手続き]→
[お問い合わせ/お手続き]→[MNPご予約]
ソフトバンク5533(ソフトバンク携帯電話から)
または0800-100-5533(一般電話などから)
【午前9時~午後8時】
■携帯電話(ケータイ)【午前9時~午後8時】
[Yahoo!ケータイ TOP]→
[設定・申込(My SoftBank)]→
[各種変更手続き]→[MNP予約関連手続き]
■スマートフォン・パソコン【午前9時~午後8時】
[ソフトバンクホームページ]→[モバイル]→
[サポート]→[料金・ご契約関連]→
[ご契約内容の確認・変更]→[解約・休止のお手続き]→
[解約・MNPで他社へ変更する]→
[MNP転出・解約をご希望されるお客様]→
[My Softbankでお手続き]
ワイモバイル151または0570-039-151(一般電話などから)
【午前9時~午後8時】
My Y!mobile【午前9時~午後8時】
(スマートフォンから)
[TOP]→[My Y!mobile](ログイン)→
[契約内容の確認・変更]→
[携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き]
PHSおよび一部のスマートフォンからはご利用になれません。
対象機種は「ワイモバイルのホームページ」からご確認ください。
楽天モバイル0800-600-4444
【午前9時~午前8時】
メンバーズステーション【24時間】
[TOP]→[会員サポート/ログイン]→
[メンバーズステーションへ]→
[メンバーズステーションのログイン]→
[MNP予約番号発行・確認]→[MNP転出の手続きの前に]→
[楽天モバイルのMNP転出のアンケート]→
[MNP予約番号発行・確認 確認画面]

 契約後SIMが届いたら、APNの設定を行います。 以下にキャリア毎の設定一覧を記載します。端末にSIMカードを差し、端末のデータ引き継ぎを行い、以下の設定を行います。
[設定]→[無線とネットワーク]→[データ使用量]→モバイルデータをOnにする
[設定]→[無線とネットワーク]→[もっと見る]→[モバイルネットワーク]→[アクセスポイント名]→+ボタンからAPNの追加設定を行ってください。 元から設定があれば契約したキャリアの名前を選択し、なければ上部の+ボタンから一覧の対象キャリアの設定を行ってください。記載がない箇所、入力エリアがない設定は設定不要です (端末毎に追加入力項目の差があるため) 。接続後Wifiをoffにし、モバイル通信で使用し接続可能か確認してください。

キャリアプロファイル名APNユーザー名パスワード認証MCCMNC
SoftbankSoftbank jpspirjpspirsirobitamstkoiPAP44020
Softbank open.softbankopen.softbank.ne.jpopensoftbankebMNuX1FIHg9d3DAPAP/CHAP44020
Softbank smile.worldsmile.worlddna1tropso2t3k3m2aCHAP44020
Softbank sbmsbmdatasoftbankPAP/CHAP44020
Softbank シンプルスタイル3Gplus.softbankplussoftbankPAP/CHAP44020
Softbank シンプルスタイル4Gplus.4gplus4gPAP/CHAP44020
docomoNTT docomo SPモードspmode.ne.jp--CHAP44010
NTT docomo moperaUmopera.net--CHAP44010
auau LTE NET データ契約au.au-net.ne.jpuser@au.au-net.ne.jpauCHAP44050
au LTE NET 2 データ契約autrg.au-net.ne.jpuser@autrg.au-net.ne.jpauCHAP44050
au LTE NET for DATA追加契約au.au-net.ne.jpuser@au.au-net.ne.jpauCHAP44050
IIJmioIIJmioiijmio.jpmio@iijiijPAP/CHAP44010
OCNモバイルONElte-d.ocn.ne.jpmobileid@ocnmobileCHAP44010
U-mobileU-mobileumobile.jpumobile@umobile.jpumobilePAP/CHAP44010
Y!mobileY!mobileplus.acs.jpymymCHAP44020
もしもシークスもしもシークス vdm.jpvdm.jptalk@vdm1010PAP/CHAP44010
もしもシークス mmtmobile.jpmmtmobile.jpx@mob1010CHAP44010
ヨドバシカメラ-xi01.wi-gate.netwg@simwgPAP/CHAP44010
スマモバ-phone-sim.commvnomvnoPAP/CHAP44010
BBexciteBBexcitevmobile.jpbb@excite.co.jpexcitePAP/CHAP44010
AEONイオン専用b-mobilebmobile.ne.bmobile@aeonbmobilePAP/CHAP44010
ビックカメラBIC SIMiijmio.jpmio@iijiijPAP/CHAP44010
BIGLOBEBIGLOBEbiglobe.jpuser0PAP/CHAP44010
UQ mobileUQ mobileuqmobile.jpuq@uqmobile.jpuqCHAP44050
FREETELFREETELfreetel.linkfreetel@freetel.linkfreetelPAP/CHAP44010
楽天楽天 rmobile.jprmobile.jprm0PAP/CHAP44010
楽天 vdm.jpvdm.jprakuten@vdmvrktPAP/CHAP44010
DMMDMMvmobile.jpdmm@dmm.comdmmPAP/CHAP44010
b-mobileb-mobile 5GB プリペイドbmobile.ne.jpbmobile@4gbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile おかわりSIMbmobile.ne.jpbmobile@4gbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile 5GB 6ヶ月定額bmobile.ne.jpbmobile@4gbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile SIM 高速定額bmobile.ne.jpbmobile@4gbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile 3GB定額bmobile.ne.jpbmobile@frbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile 6ヶ月定額bmobile.ne.jpbmobile@4gbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile 1GB定額bmobile.ne.jpbmobile@frbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile Fairbmobile.ne.jpbmobile@frbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile 3G・4G U300bmobile.ne.jpbmobile@u300bmobilePAP/CHAP44010
b-mobile VISITOR SIM 1GB prepaidbmobile.ne.jpbmobile@frbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile VISITOR SIM 14 daysbmobile.ne.jpbmobile@u300bmobilePAP/CHAP44010
b-mobile Platinum Data SIMbmobile.ne.jpbmobile@iosbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile X SIMbmobile.ne.jpbmobile@xsimbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile スマートSIM月額定額bmobile.ne.jpbmobile@4gbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile アマゾン限定 月額定額bmobile.ne.jpbmobile@ambmobilePAP/CHAP44010
b-mobile ヨドバシカメラ 月額定額bmobile.ne.jpbmobile@zsimbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile ヨドバシカメラ基本料0円SIMbmobile.ne.jpbmobile@zsimbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile アマゾン限定 Pair GBbmobile.ne.jpbmobile@ambmobilePAP/CHAP44010
b-mobile ヨドバシカメラ Pair GBbmobile.ne.jpbmobile@zsimbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile アマゾン限定高速定額bmobile.ne.jpbmobile@ambmobilePAP/CHAP44010
b-mobile 3G専用 1GB定額dm.jplat.netbmobile@frbmobilePAP/CHAP44010
b-micro SIM プラチナdm.jplat.netbm@iosbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile カメレオンSIMbmobile.ne.jpbmobile@cmbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile 3G専用 Fairdm.jplat.netbmobile@frbmobilePAP/CHAP44010
b-mobile U300bmobile.ne.jpbmobile@u300bmobilePAP/CHAP44010
b-micro U300bmobile.ne.jpbmobile@u300bmobilePAP/CHAP44010
NifMoNifMomda.nifty.commda@niftyniftyPAP/CHAP44010
mineomineomineo-d.jpmineo@k-opti.commineoCHAP44050
DTIDTI mineo-d.jpdream.jpuser@dream.jpdtiCHAP44010
DTI dti.jpdti.jpdtidtiPAP/CHAP44010
DTI ynmbl.neynmbl.neuser@3gd.ynmbl.net3gdCHAP44010
WonderlinkPanasonic Wonderlink LTE Iシリーズvmobile.jpwl@wlte.netp123456wPAP/CHAP44010
Panasonic Wonderlink LTE Fシリーズlte.fenics.jpwl@s.lte.fenics.jpp123456wPAP44010
Panasonic Wonderlink LTEエントリープランlte.fenics.jpsense@s1.lte.fenics.jpsensePAP44010
Panasonic Wonderlink LTEライトプランlte.fenics.jpsense@s2.lte.fenics.jpsensePAP44010
Panasonic Wonderlink LTEスピードプランlte.fenics.jpsense@s3.lte.fenics.jpsensePAP44010
So-netSo-netso-net.jpnuronuroCHAP44010
ASAHIネットASAHIネット データSIMlte.mobac.netd@x.asahinet.jp0PAP/CHAP44010
TNCモバイル4G/Dvmobile.jp--PAP/CHAP44010

最後に

格安SIM、スマホでのキャリア選択の考え方と移行方法を簡単にですが、説明しました。MVMOに移行頂ければ安価に使用可能なため、おすすめです。 皆さんも家庭のコスト削減をしてみてください。

- Advertisement -
UMilCLhttps://umilcl.com
兼業ブロガー。メインは大手製造業システム企画・設計・プロジェクト管理。工場のプロセス制御が主な業務。 得意分野: プロセス制御と統計、機械学習、画像処理、システム技術 保有資格: プロジェクトマネージャー、情報処理安全確保支援士、ネットワークスペシャリスト、応用情報処理、第一種衛生管理者

Similar Articles

Comments

返事を書く

コメントを入力してください!
ここに名前を入力してください

Follow US

1ファンいいね
8フォロワーフォロー
352フォロワーフォロー
4,168フォロワーフォロー
0SubscribersSubscribe

Archive

Most Popular

Synology DS220j DS220+の比較・レビュー

SynologyのエントリーモデルのDS220jとDS220+が発売され、2020年モデルもある程度そろってきました。 DS220はエントリークラス、DS220+はフラッグシップモデルとなりますが、違いはどこにあるか調査しました。

Synology DS220j レビュー【エントリーモデル後継機】

SynologyのエントリーモデルのDS218jの後継機が発売されたので、改善点と問題点をまとめています。 簡単にまとめると大変コスパのよいエントリーモデルのNASを踏襲した機能向上が行われており、上位機種とのスペックを要求する機能の差別化はそのままです。

Synology DS220+と他DS+シリーズ3種の比較・レビュー

SynologyのDS220+、DS420+、DS720+、DS920+の2ベイと4ベイのDS+シリーズが4機種の後継機が5月20日に発売されました。DS+シリーズ4種のスペックについて比較していますので、購入時の参考にしてみてください。

Windows10のHyper-V環境へのCentOS 8のインストール方法

この投稿では検索にてHyper-V環境へのCentOS8インストールを見に来てくれた方がいたので、CentOS7だけでなく、Windows 10上のHyper-V環境へのCentOS 8.1のインストール方法についても今回投稿します。

Synology DS420j DS420+ DS920+の比較・レビュー

Synologyのエントリーモデルの4ドライブベイであるDS420jとDS420+、DS920+が発売され、2020年モデルもある程度そろってきました。DS420はエントリークラス、DS420+、DS920+はフラッグシップモデルとなりますが、どのような違いがあるか調査しました。