【コストコ】メテオ 「スマートキッズベルト」が激安!ジュニアシート代わりに

 私はほぼ毎週末コストコで買い物をしているのですが、メテオの「スマートキッズベルト」がコストコにてAmazon等の半額以下の3517円(税抜)で販売していたので、その紹介とレビューをしたいと思います。

メテオ「スマートキッズベルト」の特徴

 メテオ「スマートキッズベルト」がどんなものかというとベルトに装着するタイプのジュニアシートの代わりと考えてください。ベルトタイプのため持ち運びも楽であり、旅行や帰省時、レンタカーやバス、そしてタクシーなどでも使えます。安価なため車2台に装着することも可能です。以下に使用可能な条件と箱に記載している特徴を抜粋します。

  • 推奨年齢:3歳~12歳まで
  • 対応体重:15~36kgまで
  • 助手席での使用はNG
メテオ「スマートキッズベルト」の特徴

公式HPには「ポーランドで開発され、EUやUS基準の厳しいクラッシュテストを経て安全認証を取得し、国内でもEマーク適合と認められた、世界で唯一の携帯型子供用シートベルトです」と記載されています。重さも1本たったの120g、一般的なチャイルドシートと違って持ち運び可能なところも特徴です。 そしてジュニアシートで大切な安全基準は以下に適合しています。

  • UN (ECE) R44/04適合 (日本・EU)
  • 道路交通法第71条の3 第3項適合(日本)
  • FMVSS 213適合(US)
  • CMVSS 213適合(CN)

スマートキッズベルトの使い方

 スマートキッズベルトの使い方は以下のように3ステップとなります。ベルトがお子さんの顔に当たらないように少し短めにスマートキッズベルトを調整すると丁度良くなると思います。2枚目の画像のように簡単に装着でき、ジュニアシートだと乗るのを嫌がっていたのですが、こちらのキッズベルトだと大人と同じ椅子に座れるので、家の場合は楽しんで座ってくれました。

スマートキッズベルトの使い方
スマートキッズベルトの使い方

コストコとその他での価格比較

「スマートキッズベルト 2本セット」は、コストコで買うべきです。大変人気のある商品のようで入荷後1週間程度で在庫切れになるようです。私は毎週コストコに行っていますが、運よく入荷直後に出会え購入することができましたが、それ以降なかなか出会えていないので、必要な方が見つけた場合は即決された方がよいかと思います。棚は車用品の辺りに配置されています。

コストコでの販売

メーカー希望小売価格は4980円+税(1本)ですが、コストコでは2本セットで3517円(税抜) です。Amazon、楽天市場等のネット通販の価格帯は1本で3598~5000円くらいです。もし2本不要でもメルカリ等で2000円程度で出品されているので、1本は売ってしまうか、誰かとシェアするのもよいかと思います。

最後に

コストコには掘り出し物が結構販売されているので、皆さんもチェックしてみてください。

記事を読んでいただき良いと思っていただけたら、お手数ですがTwitterのフォロー、記事のいいね!等いただけば励みになりますのでよろしくお願いいたします。

メテオ スマートキッズベルト
携帯シートベルト補助装置。 対象年齢:3-12才(推奨) ※適用体重に応じてご使用いただけます(対象重量:15-36kg) ●Eマーク適合、 ●国土交通省認証(道交法第71条の3 第3項適合)(日本) ●FMVSS 213適合(US) ●CMVSS 213適合(CN) ●ECE R44 04適合(EU)

UMilCLhttps://umilcl.com
兼業ブロガー。メインは大手製造業システム企画・設計・プロジェクト管理。工場のプロセス制御が主な業務。 得意分野: プロセス制御と統計、機械学習、画像処理、システム技術 保有資格: プロジェクトマネージャー、情報処理安全確保支援士、ネットワークスペシャリスト、応用情報処理、第一種衛生管理者

Similar Articles

Comments

返事を書く

コメントを入力してください!
ここに名前を入力してください

Follow US

1ファンいいね
6フォロワーフォロー
89フォロワーフォロー
4,247フォロワーフォロー
0SubscribersSubscribe

Archive

Most Popular

Synology DS220j DS220+の比較・レビュー

SynologyのエントリーモデルのDS220jとDS220+が発売され、2020年モデルもある程度そろってきました。 DS220はエントリークラス、DS220+はフラッグシップモデルとなりますが、違いはどこにあるか調査しました。

Synology DS220j レビュー【エントリーモデル後継機】

SynologyのエントリーモデルのDS218jの後継機が発売されたので、改善点と問題点をまとめています。 簡単にまとめると大変コスパのよいエントリーモデルのNASを踏襲した機能向上が行われており、上位機種とのスペックを要求する機能の差別化はそのままです。

Synology DS220+と他DS+シリーズ3種の比較・レビュー

SynologyのDS220+、DS420+、DS720+、DS920+の2ベイと4ベイのDS+シリーズが4機種の後継機が5月20日に発売されました。DS+シリーズ4種のスペックについて比較していますので、購入時の参考にしてみてください。

Windows10のHyper-V環境へのCentOS 8のインストール方法

この投稿では検索にてHyper-V環境へのCentOS8インストールを見に来てくれた方がいたので、CentOS7だけでなく、Windows 10上のHyper-V環境へのCentOS 8.1のインストール方法についても今回投稿します。

【2020年1月】子育て中ママが端末購入するならOPPO Reno A【購入後レビュー有】

妻のスマホ(Google Pixel 3a)が購入から5か月で子供の手により水没したので、防水性能の高い楽天モバイルより発売されているOppoのおすすめの最新機種「OPPO Reno A」の購入を検討した内容を紹介します。