Home ブログ関係 ワードプレス 【WordPress】Newspaper 10 Themeのインストール方法

【WordPress】Newspaper 10 Themeのインストール方法

0

WordPressの海外テーマではtagDivとDiviが2台巨頭ですが、tagDivのNewspaperのWordPressテーマはマガジンタイプであり、ニュースサイト、雑記ブログ向けのテーマとなっています。

そのためニュースサイト、雑記ブログなどのような色々なカテゴリの記事を表示するブログに向いており、またSEO対策、AMP対応もしっかりしたテーマとなっています。

インストールするだけで殆ど設定がいらないテーマとしても有名で、かなりお勧めなテーマとなっています。今回は私も使用しているNewspaper 10のインストール方法について説明していきます。

Newspaperのテーマの特徴

Newspaperのテーマの特徴は以下となります。一番の特徴は設定がものすごく少なくて済む点が挙げられます。初期設定がほとんどなしでもきれいでおしゃれな海外風のブログを構築することが可能です。

  1. ほとんど設定なしでも使えるテンプレート機能
  2. tagdiv composerによりビジュアル編集が可能
  3. レスポンシブ、モバイル、AMP対応であり、モバイルでも高速
  4. 全ページの広告コードが管理画面からすべて設定可能
  5. マガジンタイプのため、ニュースサイトや雑記ブログと相性抜群、テンプレートではその他様々なテンプレートを用意

テンプレートはかなり豊富です。料理、インフルエンサー、COVID-19、企業サイト等々、様々なテンプレートが用意されており、着せ替えのように楽しむことが可能です。

以下にテンプレートサイトをリンクしておきます。

Newspaperのテーマ購入方法

NewspaperのテーマはThemeforestにて$59で購入可能です。以下のリンクからアクセスし、購入後、右上のアカウントアイコンの「Download」から購入したテーマファイルをダウンロードしてください。

またPurchase Codeがダウンロードページで取得可能です。Purchase Codeをメモしておいてください。「All files & documentation」と「License certificate & purchase code」ですべてダウンロードできます。

ダウンロードしたファイルを解凍します。フォルダの中の「Newspaper.zip」と「Newspaper-child.zip」を使用します。もしzipに圧縮されていない場合は、同名フォルダを右クリックで「送る」→「圧縮(zip 形式)フォルダー」にて圧縮しておきます。

Newspaperのテーマインストール方法

先ほどダウンロードしたzipファイルをWordPressに読み込ませます。WordPressの管理ページにアクセスし、「外観」→「テーマ」→「新しいテーマを追加」をクリックします。

「テーマのアップロード」をクリックし、「ファイルを選択」をクリックします。ファイル選択画面が表示されるため、「Newspaper.zip」を選択し、「今すぐインストール」をクリックします。「Newspaper-child.zip」でも同様の作業を行います。

インストール完了後、「外観」→「テーマ」の画面に戻り、Newspaper childのテーマを有効化します。

※子テーマ(Child-theme)
テーマの改造を行いやすくするため、親テーマ(Newspaper)のテーマを読み込む設定をされたテーマとなります。フォルダが別になっており、子テーマに変更を加えても、親テーマはそのままのため改造がやりやすい点と親テーマが更新しても子テーマには影響がないため、改造が残る点がメリットです。

Themeforestのダウンロードページにて取得したPurchase Codeを管理パネルの「Newspaper」→「Activate Theme」の「ENVATO PURCHASE CODE」に入力し、「ACTIVATE」を行います。

必須プラグインのインストール方法

Newspaperを動作させるためには必須プラグインの導入が必要です。「Newspaper」→「Plugins」から以下の7つのプラグインを「Activate」します。各プラグインはそれぞれ以下の機能を持っています。

  1. tagDiv Composer
    テンプレートや固定ページのビジュアル編集機能
  2. tagDiv Cloud Library
    Newspaperのテーマの特徴の各テンプレートを選択し、導入するための機能
  3. tagDiv Social Counter
    Newspaperテーマ用のSNSなどのアカウントウィジェットやソーシャルリンクボタン
    (Facebook、Tumblr、Twitter、Pinterest、Reddit、Line等には対応しているた、はてブは未対応)
  4. tagDiv Mobile Theme
    モバイル用の軽量テーマであり、モバイルを高速に使用したい場合に必要。
  5. Official AMP for WP
    AMP用のプラグイン、Mobile ThemeをAMP表示するために必要。
  6. tagDiv Standard Pack
    過去のNewspaperテーマの機能を使用するために必要、初期設定時は導入し、不要になった場合は無効化することをおすすめ。

デモサイトのインストール方法

Newspaperの売りの機能であるデモサイトをインストールします。「Newspaper」→「Install demos」からデモサイトをLive Viewにていくつか確認し、気に入ったデモサイトをインストールします。

記事も必要な場合は「include content」のチェックを入れて、「install」をクリックしてください。私は最近のダークモードの流行から「Black Version PRO」に変更しようとしましたが、LOGOや記事の写真などバックを白から黒にすべて変える必要があったので断念し、「Style PRO」を使用しています。

ブログ運営前の初期設定時は着せ替え気分で楽しめるので、色々なデモサイトを確認してみてください。コンテンツもインストールした場合には後から「投稿」→「記事一覧」で削除すれば削除可能なので、最初の確認の際は気にせず、コンテンツもインストールしても問題ありません。

ただし、ブログを運営開始して以後、コンテンツをインストールすると自分以外の記事が沢山入ってしまいますので、辞めときましょう。

まとめ

ここまででNewspaperのテーマの購入~インストールまでは完了となります。次回、私も行っている基本的な設定について説明していきたいと思います。

Newspaperのテーマは本当に簡単に見栄えのいいサイトが構築可能でおすすめです。デモサイトを見て気に入ったら、是非使用してみてください。Newspaper Themeの仲間が増えることを楽しみにしています。

NO COMMENTS

LEAVE A REPLY

コメントを入力してください!
ここに名前を入力してください