- Advertisement -

選択した複数ファイルに日付追加でリネームする方法

普段の業務の中でファイルのリネームをし、資料をメール、チャットツール等で送付する機会は多いかと思います。面倒な作業をファイル選択し、送るボタンからRename.batを選択するだけで「ファイル名.拡張子」を「ファイル名_YYYYMMDD_名前.拡張子」とする方法を以下に記載します。

1.リネーム用バッチファイルの準備

送るボタンで渡された引数の複数ファイルに日時+文言付与し、コピーするバッチファイルとなります。追加処理1,2はどちらかをコメントアウトし、2を使用する場合はtExtraに追加したい文言を入れてください。
ファイルはC:\Tools\CopyPlusDay\CopyPlusDay.batなどのように保存いただき、CopyPlusDay.batのショートカットを作成ください。

@echo off if not "%~0"=="%~dp0.\%~nx0" ( start /min cmd /c,"%~dp0.\%~nx0" %* exit ) rem 引数が無ければプログラム終了"%1"=="" goto :eof rem 引数分リネーム処理リネーム処理ーム処理"%1"=="" goto :eof rem 日時編集0,4% set mm=%date:~5,2% set dd=%date:~8,2% SET tDate=%yyyy%%mm%%dd% rem ファイル名と拡張子に分割名と拡張子に分割"Name" rem 以下1下1どちらかをコメントアウトして使用ください"%~p1%tName:^^=^%%tExt%" "%~p1%tName:^^=^%_%tDate:"=%%tExt%" rem ファイル名に年月日+Name内容追加処理2 COPY "%~p1%tName:^^=^%%tExt%" "%~p1%tName:^^=^%_%tDate%_%tExtra:"=%%tExt%" rem 引数を一つずらす
Code language: PHP (php)

エクスプローラーのパス入力欄にてshell:sendtoと入力し、開いたフォルダに咲くほどのCopyPlusDayファイルのショートカットをコピーします。
その後適当なファイルを右クリックし、「送る」内のCopyPlusDayを選択するとコピーされたファイルが作成されます。

shell:sendto

最後に

バッチだけでも色々な作業が捗ります。皆さんも使ってみてください。

- Advertisement -
UMilCLhttps://umilcl.com
兼業ブロガー。大手製造業の企画・設計・プロジェクト管理で8年、受配電・電動機・システムの保全部門の課長1年目。 得意分野: プロセス制御と統計、機械学習、画像処理、システム技術 保有資格: プロジェクトマネージャー、情報処理安全確保支援士、ネットワークスペシャリスト、応用情報処理、第一種衛生管理者

Similar Articles

Comments

返事を書く

コメントを入力してください!
ここに名前を入力してください

- Advertisement -

Follow US

1ファンいいね
13フォロワーフォロー
633フォロワーフォロー
4,022フォロワーフォロー
0SubscribersSubscribe

Archive

Most Popular